8月末に佐賀県内に大きな被害をもたらした記録的豪雨で、支援金支給がある被災者生活再建支援法の適用市町は佐賀市、武雄市、大町町。3市町の住宅被害の状況は21日現在、床上浸水が佐賀市390世帯、武雄市198世帯、大町町18世帯の計606世帯、床下浸水は佐賀市2480世帯、武雄市289世帯、大町町130世帯の計2899世帯となっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加