昨年11月に開かれた第22回定期演奏会の風景(提供写真)

 県内の小中高生による「ジュニアオーケストラ佐賀(JOSA)」の第23回定期演奏会が11月3日午後2時から、佐賀市文化会館で開かれる。それぞれ約100人のオーケストラと合唱団が共演する。

 佐賀大学の学生やJOSAから羽ばたいた卒業生も出演する。オーケストラは歌劇「魔笛」の序曲など11曲を演奏、佐賀西高2年の田中凌太さんら5人がバイオリンやピアノでソリストを務める。合唱はオーケストラをバックに、日に何度も母を呼び愛情を寄せる子どもを歌った「一日に何ども」など3曲を披露する。

 JOSA推進ボランティア協会の迎巌むかえいわお会長は「アットホームな雰囲気を楽しんで」と話す。チケットは500円で、市文化会館などで扱う。問い合わせは事務局長の副島さん、電話090(5389)1463。

このエントリーをはてなブックマークに追加