【きょうの催し】

 弓野くんち市フェスティバル(武雄市西川登町の弓野公民館入口~弓野橋付近)

 

【巡回車】(22日)

 ◆胃がん・肺がん検診 8時=白石町・県健診・検査センター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=基山町保健センター(予約制)、白石町・県健診・検査センター(予約制、子宮がん検診は8時半受付)▽8時半=神埼市中央公民館(乳がん検診のみ予約制、子宮がん検診は9時45分から開始)▽17時=神埼市中央公民館(乳がん検診のみ予約制、子宮がん検診は9時45分から開始)

 ◆大腸がん検診 8時=白石町・佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=神埼市中央公民館▽17時=神埼市中央公民館

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【イベント】

 ◆モラージュハロウィン2019

 (31日16~21時、佐賀市巨勢町のモラージュ佐賀1階駐車場=フードウェイ前)モラージュ佐賀初開催。ハロウィーンに合わせたセールやケータリングカーによるバル(~20時)、ステージイベントなどがある。30組限定(先着順)の仮装コンテスト(19時~)は30日までにメールでの事前エントリーが必要で、モラージュ賞は3万円分の商品券がもらえる。

 商品券が当たるインスタコンテストや先着400人の大抽選会、ボディーペインティングコーナー(有料)、唐津市に拠点を置く3人制バスケットボールのプロチーム「カラツレオブラックス」のイベントなども。雨天時は北館1階のモラージュプラザで。モラージュ佐賀、電話0952(41)6000。

 ◆第15回小城市民文化祭

 (11月1~4、9日、小城市内4会場)小城市民の発表の場で、絵画や陶芸、書、写真、短歌、華道など幅広い分野の作品を展示。民謡やコーラス、ダンスなどの舞台発表も。いずれも入場無料。全4会場を巡ると、抽選で図書カードが当たるスタンプラリーもある。小城市文化連盟事務局(市生涯学習課)、電話0952(37)6132。

 会場、日程は次の通り。

【芦刈会場・あしぱる】1~3日=作品展▽3日=公演会

【牛津町・牛津公民館】1~3日=作品展▽4日=公演会

【小城会場・ゆめぷらっと小城】1~3日=文化展▽9日=芸能祭

【三日月会場・ドゥイング三日月】1~3日=作品展▽2日=子ども文化まつり

 

【LIVE】

 ◆佐賀市民芸術祭コーロアンジェリカオータムコンサート

 (11月3日13時、佐賀市柳町の浪漫座)女声合唱のための童謡メドレー、女声のためのシャンソネット1(湯山昭作曲)、「異邦人」「秋桜」など青春のポップスを披露する。指揮は高園昭子、ピアノ都山訓子、パーカッション吉原敏郎。入場料は1000円(ワンドリンク付き)、小学生以下は半額。高山さん、電話0952(24)2158、または吉原さん、電話0952(31)3233。

 

【展覧会】

 ◆第21回佐賀高退教文化展

 (11月2~7日10~19時、佐賀市天神の同市立図書館2階ロビーギャラリー)県立の高校や特別支援学校などを退職した教職員でつくる「佐賀高退教」による年1回の作品展。プロから素人まで多岐にわたり、作品も絵画、書、写真、彫刻、手芸、陶磁器とさまざま。入場無料。初日は12時から、最終日は15時まで。5日休館。事務局、電話0952(31)7711=教育会館内。

 

【告知板】

 ◆葦筒神社例祭「下吉田の小浮立」奉納

 (27日10時半~13時、嬉野市嬉野町吉田地区の葦筒神社)江戸期から伝承されている「下吉田の小浮立」を奉納する。2歳から85歳まで区民総出で7月から練習を重ねている。雨天決行。

このエントリーをはてなブックマークに追加