佐賀市の高志館高校(荒木清史校長)の校舎裏にこのほど、枯山水式の日本庭園が完成した。造園施工を学ぶ生徒たちの手で、荒れ地になっていた場所が洗練された景色に生まれ変わった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加