佐賀善意銀行の中尾清一郎頭取(右)に義援金100万円を預託するスーパーモリナガの堤浩一社長=佐賀市の佐賀新聞社

 スーパーモリナガ(堤浩一社長)は17日、台風19号の被災地への義援金として、佐賀善意銀行(頭取・中尾清一郎佐賀新聞社社長)に100万円を預託した。

 堤社長は「今回の被害は想像を絶するものだった。一刻も早い復興のため、お役に立ちたい」と思いを口にした。

  ◇   ◇

 ▽小城市の男性は1万円

 ▽累計8件、125万6千円

このエントリーをはてなブックマークに追加