Melon de melon佐賀南部バイパス店の各種メロンパン

Melon de melon佐賀南部バイパス店のイートインスペース=佐賀市本庄町

 全国に展開している人気のメロンパン専門店「Melon de melon(メロン ドゥ メロン)」が、佐賀市本庄町の佐賀大近くに県内初出店。焼きたての各種メロンパンを味わえるほか、全国にある店舗の中でも新たなスタイルとなるイートインスペースを設け、自由に使える電源や公衆無線LANサービス「Wi-Fi(ワイファイ)」も備えました。

 「リッチプレーン」(200円)など6種のメロンパンに、アップルパイ、クロワッサン、各種ドリンクを販売。19日からは期間限定でパンプキンメロンパン、さらに11月には宇治抹茶とキャラメルも販売予定です。

 坂口恭平店主(32)=嬉野市=は約2年前、東京で同社のメロンパンを食べて以来、県内への出店に向け場所を探していたそうです。佐賀大近くで駐車場にも入りやすい立地に「いろいろな客層が来やすいベストな場所」と自信を見せます。また「イートインならではのサービスやイベントで面白みを出していきたい」と話します。

[住]佐賀市本庄町大字本庄577-14 ファームリーブ1 1階西側

[営]10:00-20:00

[休]なし

[P]店舗裏に6台

このエントリーをはてなブックマークに追加