ステージでダンスを披露する「みらぃ」のメンバー=基山町の洗心寮

 基山町の児童養護施設「洗心寮」で14日、「集穫(しゅうかく)のまつり」が開かれた。地域住民ら多くの人が訪れ、ステージ発表や多彩なイベントを通して入所する子どもたちや職員らと楽しく交流した。

 まつりは、地域との縁をつなぎ、親睦を深めようと毎年開いており、今年で7回目。ステージで歌やギター演奏、ダンスなどが披露されたほか、会場内には職員らが手作りした露店が出され、来場者は軽食の振る舞いやゲームなどを楽しんだ。

 このうち、ステージでは同町や鳥栖市の小中高生でつくる「表現の絆みらぃ」の8人がダンスを披露。みらぃのオリジナルソング「風の山城」など3曲を踊り、会場から大きな拍手を受けた。

 また、来場者が参加できるラムネ早飲みやラーメン早食い大会も開かれ、会場が一体となって楽しい時間を過ごした。

このエントリーをはてなブックマークに追加