カナダ在住のギタリスト中島有二郎さん(右)

【きょうの催し】

 忍者とくすり展~活かすも殺すも忍の技~(2020年2月24日まで、鳥栖市神辺町の中冨記念くすり博物館)◆Presents 第25回フッペル鳥栖ピアノコンクール2019(14日まで、鳥栖市宿町の鳥栖市民文化会館)◆第22回中島山笠祭(13日も、唐津市厳木町の中島地区)◆第11回成富兵庫茂安公 時代まつり・奉納流鏑馬(みやき町の白石神社)◆「東京をつくった4人の佐賀人―大木喬任、大隈重信、辰野金吾、曾禰達蔵」記念講演会(佐賀市城内の佐賀城本丸歴史館)◆第2回武雄の作家と作品(20日まで、武雄市武雄町の武雄市図書館・歴史資料館)◆田原俊彦40TH ANNIVERSARY DOUBLE T TOUR PHOENIX 2019(佐賀市日の出の佐賀市文化会館)◆日本ハンドボールリーグ第9週第1日・トヨタ紡織九州-大崎電気(佐賀市日の出のSAGAサンライズパーク総合体育館)

【巡回車】

 (13日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん検診 8時半=伊万里市・市民センター(予約制、子宮がん検診は10時開始)▽8時45分=唐津市・浜玉町保健センター(予約制、子宮がん検診は10時受付)

 ◆大腸がん・肺がん検診 8時半=伊万里市・市民センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【譲ります】

 ☆その他 い草の座布団(10枚)。鹿島市

【LIVE】

 ◆フッペル部門審査員によるロビーコンサート

 (14日11時~、鳥栖市宿町の市民文化会館大ホールロビー)10月12~14日に開催されるフッペル鳥栖ピアノコンクール(フッペル部門)の本選に合わせ、審査員のピアニストによる無料のコンサートを開く。出演者は永野栄子、植田克己、山上明美、石井克典。司会・解説は音楽評論家の奥田佳道。入場無料。同館、電話0942(85)3645。

 ◆チコ本田with板橋文夫FIT!九州ツアー

 (18日20時~、佐賀市大財のシネマテーク)渡辺貞夫を兄に持つジャズボーカリスト・チコ本田とピアニストの板橋文夫率いるトリオによる超豪華版の九州ツアー。ベースは瀬尾高志、ドラムは竹村一哲。4000円(当日500円増し)、大学生以下1000円引き、要ワンドリンクオーダー。シネマテーク、電話0952(28)6708。

 ◆カナダ在住のギタリスト中島有二郎さんライブ

 (11月12日19時半~、佐賀市中央本町の「Bar―Riff」)ギターとウクレレで、ブラジル音楽などラテン音楽を中心に演奏する。料金2000円(要ワンドリンク)。問い合わせはメールでjoymusicm@gmail.com(中村さん)へ。

【講演会】

 ◆講演会「女性の視点で避難所運営を考える」

 (14日13時半~15時、唐津市呼子町の呼子公民館)静岡大教育学部教授・防災総合センター兼任教員で、女性の視点から各地の災害時の避難所運営マニュアル作りに関わる池田恵子さんが講演する。参加無料。県地域婦人連絡協議会主催。谷口さん、電話0955(82)3804。

【イベント】

 ◆ネイブル秋のフリーマーケット

 (13日10~15時、江北町のふれあい交流センターネイブル)日用雑貨や衣類、子ども用品、手作り作品、陶器など74区画の出店がある。カレーやポップコーンなど軽食の販売も。雨天決行。同センター、電話0952(71)6321。

 ◆牛尾神社秋季大祭

 (13日11時、小城市小城町池上の牛尾神社)農作物の収穫などに感謝し、約300年の歴史があるとされる鉦浮立(かねふりゅう)を奉納する。後継者不足で2002年から伝承が途絶えていたが、住民有志が12年に実行委員会(富永正樹委員長)を立ち上げて再興。1943年に始まった「浦安の舞」も同時期に復活、周辺地区の小学生たちが安泰を祈り、優雅な舞を披露する。

 ◆唐津市民文化祭「義太夫の会」

 (13日13時、唐津市相知交流文化センター)唐津人形浄瑠璃保存会、福岡・今津人形芝居保存会、入野小3年生らが「寿式三番叟」「壺阪観音霊験記」「傾城阿波鳴門(巡礼歌の段)」などを披露する。入場料500円(中学生以下無料)。電話0955(74)1920。

 ◆佐賀県護国神社秋季大祭

 (13、14日、佐賀市川原町の佐賀県護国神社)舞や吟詠、演芸、少年柔道大会(13日)などの奉納がある。12日18~19時は前夜祭もある。同神社、電話0952(23)3593。

 ◆小松酒造ファン感謝デー

 (14日14~16時、佐賀市白山のエスプラッツ)入場料2500円で、定員250人。県内の酒販店、同酒造に予約申し込み後、酒販店で整理券を受け取る。当日、現地で支払う。入場最終受け付けは15時半。小松酒造(唐津市相知町)の酒約10種を楽しむことができる。食事ややわらぎ水の提供はない。持ち込み可。問い合わせは同酒造、電話0955(62)2408。

【告知板】

 ◆さがウオーキングクラブ10月例会

 (13日9時、佐賀市川副町の川副支所集合)「隆信再起の道」をテーマに、海童神社、戸ヶ里港、龍造寺隆信の碑などを巡る約5キロを歩く。飲み物や雨具や持参する。参加費100円。申し込み不要。小雨決行。富池さん、電話0952(31)9687。

 ◆第7回チャレンジウォーク

 (14日8時半、佐賀市兵庫北の夢咲公園)公園をスタートし南佐賀公園や諸富文化体育館を巡って夢咲公園に戻る約18キロの行程。参加無料。事前申し込み不要。持ち物は飲み物、タオル、カロリー源。

このエントリーをはてなブックマークに追加