全国の日本酒料理の相性を楽しむ

定番メニューの一つ「味噌ピザ」

 

所狭しと並ぶ各種のお酒の瓶が目を引くカウンター席

 佐賀市白山のエスプラッツ北側、アーケード内にある「cafe bar MUSIK(カフェバー ムジーク)」。隠れ家のような雰囲気の落ち着いた店内には、全国各地からそろえた約50種類の日本酒が並び、それに合わせて考えられた料理もこだわりの品々です。
 店名は「音が鳴るように盛り上がってほしい」という気持ちを込め「音楽」を意味するドイツ語の表記にしました。大人っぽいバーでありながら客層は幅広く、大学生などの来店も多いといいます。
 席はカウンターとテーブル席を合わせて約20席。カウンター席の前の壁には、種類豊富な日本酒の瓶やクラフトビールのサーバーが一面ずらり。約150種類のドリンクメニューはアルコールのほかソフトドリンクも豊富です。アルコールが苦手な人も気軽に来店できます。
 料理はピザやパスタ、季節の一品などがあり、全て手作り。メニューは仕入れによって不定期に変わりますが、シソのソースを使った和風の「味噌ピザ(税別1500円)」をはじめ定番メニューも。「日本酒と発酵食品の組み合わせがお薦め」といい、チーズを使った料理なども豊富です。 

店主 林 英理也さん(42)

 

 おいしいお酒をおいしい料理と一緒に食べてほしいので料理にもこだわっています。店内は人と人が気軽に話ができるような空間を目指しています。楽しい時間を過ごしてください。 

 

 

 

\読者のおすすめ!/

 

 モダンな雰囲気が漂う店内。一人で行っても初対面の人と会話が弾むアットホームさが特徴です。夜遅くまで開いているので、仕事終わりや芝居の稽古(けいこ)後に気軽に立ち寄り、会話を楽しんでいます。海外のビールやクラフトビールを置いてあるのもお酒好きの人にお薦めしたいポイントです。

 

 

青柳達也(44)
演劇家。佐賀城本丸歴史館(佐賀市)で毎週日曜日に寸劇を披露する「幕末・維新佐賀の八賢人おもてなし隊」では大隈重信役。演劇の手法を活用したコミュニケーション教育の講師として、さまざま年齢にワークショップも開催している。佐賀女子短期大学特任准教授、佐賀大学非常勤講師。

DATA

 

[住]佐賀市の白山2-6-36エポックビル1階(アーケード内、エスプラッツ北口入口前)
[営]19:00‐00:00
[電]0952(29)2088
[休]日曜
 

このエントリーをはてなブックマークに追加