佐賀県唐津市の「東の玄関口」JR浜崎駅(浜玉町)周辺の整備方針を話し合う市の検討委員会(委員長・坂井猛九州大学教授、20人)は19日、浜玉市民センターで3回目の会合を開いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加