鹿島市の定例議会は9日、800万円を増額する一般会計補正予算の追加議案を可決して閉会した。会期中に計21議案を可決した。

 教育委員に山口知子氏(46)=浜町=を新任、固定資産評価審査委員に大塚信一郎氏(54)=納富分=を再任した。人権擁護委員に霜村満氏(66)=高津原=を推薦する諮問に同意した。最終日に追加提案された補正予算には、豪雨で被災した自治体に支援した備蓄品の補充経費などを計上した。

このエントリーをはてなブックマークに追加