ものづくりイベントに出展した際の様子

 13日に佐賀市のどん3の森で開く子育て応援イベント「ばぶばぶフェスタ」の一環で、佐賀大の学生らでつくるNPO「佐賀大学スーパーネット」がペットボトルのキャップとベルマークを募集している。フェスタ前日の12日までは佐賀市天神の佐賀新聞社で、フェスタ当日はアバンセ1階の展示ギャラリーで受け付け、10時からはキャップを使った工作などのワークショップを実施する。

 佐賀大学スーパーネットは2003年からキャップを集め始め、リサイクル業者で換金してNPO「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」に寄付している。昨年は、個人や県内の中学・高校、公民館などから総重量560キロのキャップを回収し、1万2069円を寄付した。ベルマークは得点を集計し、換金して被災地などへの義援金に活用した。

このエントリーをはてなブックマークに追加