左から「基峰鶴 ホシゾラ」「基峰鶴 ツルダマ」基山商店 720ミリリットル 2420円

 山田酒店の山田晃史店主に聞きました。

 どちらも山田錦100%、スペック(条件)は同じで、こうじと酵母の違いだけで全く異なる味わいを楽しむことができます。「ホシゾラ」は吟醸香がとてもリッチで、米のジューシーさがふわりと広がります。山田錦の華やかさとうま味を感じることができ、かんで楽しむのもおすすめ。「ツルダマ」はまろやかな酸味が口の中に広がり、流れがよく、杯が進みます。

 パッケージは、いずれも障害福祉サービス事業所「PICFA(ピクファ)」の利用者がデザインしました。秋の夜長を外でのんびり楽しむとき、共にしたいお酒です。(720ミリリットル2420円)

このエントリーをはてなブックマークに追加