サンポー食品が限定販売する「透豚骨ラーメン」

 サンポー食品(佐賀県基山町、大石忠徳社長)は設立70周年の記念企画として「とんこつラーメンの日」(10月2日)に合わせ、透き通った豚骨スープに金粉をまぶしたカップ麺「透豚骨(すけるとんこつ)ラーメン」を佐賀県内のスーパーなどで数量限定で販売を始めた。

 同社によると、豚骨ラーメンの原点は透明感のある「清湯(ちんたん)豚骨ラーメン」で、誤って長時間火にかけたため白濁した豚骨スープが誕生したという説があるという。70周年に当たり、原点に由来した商品を目指して開発した。

 麺は透明なスープに映える中細ちぢれ麺とし、スープは透明でもしっかり豚骨の味を出し、別添調味料を使って炊き出し感があるように仕上げた。希望小売価格は193円(税抜き)。

 また透豚骨ラーメンを含むサンポー食品カップ麺食べ比べ12個セットが抽選で500人に当たるツイッター限定プレゼントキャンペーンを15日まで実施中。

 サンポー食品公式ツイッター(@sanpofoods)アカウントをフォローし、キャンペーン用のツイートをリツイート(転載)して応募できる。

このエントリーをはてなブックマークに追加