伊万里市内の全小学6年生を対象にしたプログラミングワークショップが1日、大川内小と二里小を皮切りに始まった。児童たちは簡単なゲーム作りを体験し、自ら創造する楽しさや可能性を感じた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加