県共同募金会の井田出海会長(右)へ浄財を贈る中尾清一郎佐賀善意銀行頭取・佐賀新聞社社長=佐賀市の県共同募金会

 8月の豪雨災害を受け、義援金を募っている佐賀善意銀行(頭取・中尾清一郎佐賀新聞社社長)は1日、9月30日までに集まった浄財5474万2761円を、日本赤十字社県支部(指山弘養支部長)と県共同募金会(井田出海会長)にそれぞれ引き渡した。2団体には義援金の総額を半分にして贈った。

 佐賀市のブラザーズジム・ゴリラジムほか協力者は8万7243円▽白石町の西光寺秋法座参詣者一同は4万5147円▽白石町の西光寺住職は1万円▽上峰町の女性は1万円▽吉野ヶ里町の男性は1万円▽武雄市の桑原法律事務所(桑原貴洋代表社員)は10万円▽小城市の大家保幸さんは1万円▽鹿島市のダック(平野重德代表取締役会長)は50万円▽鹿島市のダック従業員一同は10万円▽国際ソロプチミスト伊万里は20万円▽伊万里市の東方会は3万9057円▽フェルマ木須チャリティーライブ実行委員会は11万977円▽鳥栖市のヨコオは20万円▽鳥栖市のヨコオ従業員一同は5万1989円

 ▽累計630件、5621万7174円

 受け付けは土曜、日曜、祝日を除く平日の午前9時半から午後5時までに佐賀善意銀行窓口(佐賀新聞社内)に直接持ち込むか現金書留にて郵送か佐賀銀行の専用口座に振り込んでください。※振り込みの場合は入金確認に時間がかかりますので、新聞掲載は入金から数日後になります。

【振込口座】 佐賀銀行 本店営業部 普通 2844262 佐賀善意銀行 義援金 頭取 中尾清一郎

 ※問い合わせ 佐賀善意銀行(〒840―8585 佐賀市天神3の2の23、佐賀新聞社内)

このエントリーをはてなブックマークに追加