陸上の選抜女子駅伝北九州大会の実行委員会は24日、悪天候のため、同日に北九州市役所前発着で予定していたレースを中止すると発表した。同市に暴風雪警報が発令され、選手らの安全確保が困難と判断された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加