いつまでも心身を健康に保つために有酸素運動、無酸素運動、柔軟運動をバランスよく 厚生労働省「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)」によると、家事や掃除など日常の「生活活動」の量が多く、体力維持や向上のために継続的に「運動」をする人は、虚血性心疾患や高血圧、糖尿病、結腸がんなどの罹患(…