【ニューヨーク共同】イランのザリフ外相は23日の茂木外相との会談で、中東地域の情勢緊迫化を巡り、戦争を回避するための努力を続けていきたいとの考えを示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加