10月の増税を前に、値札の付け替え作業を進める「ホビーオフ」の渡辺真央店長=19日、東京・品川

 10月1日の消費税率10%への引き上げまで24日で1週間となる。増税と同時に始まるキャッシュレス決済のポイント還元制度は、導入店舗が当初40万店台になることが固まり、各店舗は決済端末の設置や周知用ポスターの掲示などを進める。全国の自治体は子育て世帯に向け、プレミアム付き商品券の購入引換券の発送も始め、増税準備は大詰めを迎えている。

 家電量販店や百貨店では、増税を前に高額の家電や衣料品の販売が活況だ。小売り各社は日用品などのまとめ買いも増えるとみて、セール開催で追い込みをかける。増税後の反動減も懸念されるが、まずは駆け込み需要の取り込みを目指す。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加