大相撲の関脇貴景勝(23)=本名佐藤貴信、兵庫県出身、千賀ノ浦部屋=が23日、東京都内の病院で磁気共鳴画像装置(MRI)検査を受け「左大胸筋肉離れ」と診断された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加