トップに立ったセバスチャン・ムニョス=21日、ジャクソン(ゲッティ=共同)

 米男子ゴルフのサンダーソンファームズ選手権は21日、ミシシッピ州ジャクソンのCCジャクソン(パー72)で第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われ、63で回ったセバスチャン・ムニョス(コロンビア)が通算16アンダー、200でトップに立った。

 1打差でカルロス・オルティス(メキシコ)、さらに1打差で安秉勲(韓国)が続いた。日本勢は出場していない。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加