10回巨人2死一、三塁、増田大が中前に決勝打を放つ。捕手戸柱=横浜

 巨人が終盤の粘りで逆転勝ちした。1―2の九回2死無走者から連続四球と小林の適時打で追い付き、延長十回2死一、三塁から増田大が適時打を放って勝ち越した。DeNAは乙坂の2ランで先行したが、救援陣が踏ん張れなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加