【ロサンゼルス共同】トランプ米政権が自動車の排出ガス基準など西部カリフォルニア州独自の環境規制権限取り消しを決めたことを受け、同州を含む23州などは20日、政権に決定の無効などを求める訴えをワシントンの連邦地裁に起こした。

このエントリーをはてなブックマークに追加