セーリングのプリンセス・ソフィア杯は4日、スペインのマジョルカ島沖で各級上位10艇による最終レースが行われ、男子470級の最終成績は松永鉄也、吉田雄悟=唐津西高出身=組(スリーボンド)が5位、土井一斗(アビーム)今村公彦(JR九州)組が6位だった。女子470級の吉田愛、吉岡美帆組(ベネッセ)は6位。