農林水産省は20日、豚コレラ対策として豚に接種するワクチンの増産を国内の製薬会社に要請する方針を固めた。現時点では約100万頭分の備蓄があるが、不足する事態に備えて上積みが必要と判断した。

このエントリーをはてなブックマークに追加