天本俊昭さん

 昨年の西日本豪雨で家が全壊する被害に遭い、この8月の豪雨災害も人ごととは思えなかった。今回こちらは幸い被害がなかったが、被災地の苦労を思うと心が痛む。

 被災者の方々は今、目の前のことに対応するだけで精いっぱいだと思う。被災に対する国や県などの支援は多数あるが、情報が届きにくい。行政は適切なアドバイスをしてほしい。

 被災した時、ボランティアは大変ありがたかった。末永い支援をしてもらえれば。被害復旧は長期に及ぶと思う。焦らず、無理せず頑張ってほしい。(西日本豪雨被災者、基山町)

このエントリーをはてなブックマークに追加