8分だけだった。一般質問2日目の佐賀県議会で、山口祥義知事が登壇した時間だ。午前10時から午後4時半ごろまで、休憩などを除けば約5時間にわたって質疑が交わされたことを考えれば、その短さが際立つ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加