仮屋湾で娘さん(左)と一緒に

 5年前、釣り好きのご主人が、第二の人生の拠点としてたどり着いたのは玄海町。海に面した風光明媚(めいび)なこの土地に一目ぼれ。原口鉄男さん(70)久美子さん(69)夫婦は、熊本市からの移住を決めた。

 時間が合えば、近所の農作業を手伝ったり、ゲートボールを楽しんだりするのが日課となっている。ゲートボールの後は仲間とお酒を飲んだり、カラオケをしたりと、地域の人ともなじんでいる。

 久美子さんの趣味は手芸と野菜作り。アクセサリーや小物を作って楽しんでいる。

 鉄男さんは今月からシルバー人材センターから要請を受け、循環バスの運転など週2日程度の仕事も入り、ますます充実した生活が送れそうだ。(地域リポーター・山口直子=玄海町)

このエントリーをはてなブックマークに追加