大町町は20日から、生活再建に向けた相談室を町役場2階中会議室に開設する。地区ごとに期日が分かれて、20日は下潟地区、21日は中島地区、22日は大黒町地区、23日以降は全地区を対象とする。減税や支援制度の相談に応じるほか、被災家屋など現地調査に基づいた支援内容の説明、必要に応じて専門家の紹介も行う。時間は午前9時~午後5時。

このエントリーをはてなブックマークに追加