JR西日本は18日、10月1日の消費税増税に合わせ、ICカード乗車券「ICOCA(イコカ)」やクレジットカード「J―WESTカード」で買い物した際の独自ポイントの還元を拡大すると発表した。最大の還元率を従来の3%から5%に引き上げる。

 JR西の駅構内やショッピングセンターの約2500店舗が対象。イコカは還元率5%で計算し、ポイント数は小数点以下を切り捨てる。J―WESTカードは千円につき50ポイントを還元する。

 中小事業者向けの国のポイント還元制度と同様、来年6月末まで実施する。店舗が国の制度に登録している場合、独自ポイントの還元はしない。

このエントリーをはてなブックマークに追加