永原 安紀子(佐賀西1)

小川 真侑(佐賀商2)

■小川 真侑(佐賀商2)
 呉昌碩らしさを出すために力のこもった線や渇筆を意識して書きました。努力が特選という形になってとてもうれしいです。

■永原 安紀子(佐賀西1)
 余白の取り方や潤渇の変化を意識し、雁塔聖教序の特徴である軽快ながらも芯が通っている線を書けるよう努力しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加