ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会に出場するウェールズのコーチが国際統括団体ワールドラグビーの賭けに関する規則に違反した可能性があるとして、開幕を前に帰国させられたことが分かった。17日、ロイター通信などが報じた。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加