サヨナラ勝ちとなる左飛を放った木村(中央)を祝福する西武ナイン=メットライフドーム

 阪神に逆転勝利、タッチを交わす巨人ナイン=東京ドーム

 パ・リーグは15日、西武が6―5でロッテにサヨナラ勝ちし、ソフトバンクが5―7で日本ハムに敗れたため、ソフトバンクに代わって首位に浮上した西武にリーグ2連覇へのマジックナンバーが「9」で今季初点灯した。

 西武とソフトバンクは直接対決を全て終えており、西武が残り9試合に全勝すれば優勝が決まる。ソフトバンクは12日の西武との今季最終戦に勝って優勝マジックを「12」で初点灯させ「11」まで減らしていた。

 また、西武は3年連続のクライマックスシリーズ(CS)進出が決まった。セ・リーグは巨人が2年連続12度目となるCS進出を決めた。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加