大きなよりどころとしていた開門命令の確定判決が事実上無効となるかどうか。「結論先送り」の結末に、漁業者側は不安から一転、安堵(あんど)の表情を浮かべた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加