鳥取県境港市出身の漫画家、故水木しげるさんの生涯や作品を紹介する同市の「水木しげる記念館」で12日、入館者が400万人に達し、着ぐるみの鬼太郎らがお祝いに駆け付け、記念セレモニーが開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加