鳥栖署は11日、盗みの疑いで、住居不定、無職の少年(17)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、氏名不詳者らと共謀の上、8月25日に鳥栖市内の90代女性方に、警察官や金融の職員を名乗り「詐欺グループのリストに載っている」などと電話をした上で、女性方を訪れてキャッシュカード1枚を盗み、同日、同市の金融機関のATMで現金50万円を引き出した疑い。

 同署によると、同様の手口でカードを盗んだとして8月25日に窃盗容疑で逮捕=処分保留=されていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加