【きょうの催し】

 佐賀新聞 大学・短期大学進学相談会(佐賀市天神のグランデはがくれ)◆中国画掛軸展(10月22日まで、鹿島市古枝の祐徳博物館)◆第25回佐賀新聞金婚さん表彰(唐津市二タ子の唐津市高齢者ふれあい会館りふれなど)

 

【巡回車】 (13日)

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時20分=嬉野市中央体育館▽8時半=神埼市・千代田町保健センター、玄海町・仮屋東公民館、武雄杵島地区医師会検診センター(予約制)、鹿島市保健センター(予約制)、江北町保健センター

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時20分=嬉野市中央体育館(乳がん検診のみ予約制、先着55人まで)▽8時半=江北町保健センター(乳がん検診のみ先着55人、子宮がん検診は10時開始)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【感染症】(2日~8日)

 報告数の多い疾病は(1)RSウイルス感染症=168件(2)感染性胃腸炎=58件(3)ヘルパンギーナ=42件(4)咽頭結膜熱、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎=29件(5)伝染性紅斑=25件

 (数字は県内の指定届け出機関の患者数=県感染症情報センター調べ)

 

【アバンセ情報】

◆まなびぃフェスタ2019

 (10月6日10~16時、佐賀市天神のアバンセ)子どもから大人まで学びの楽しさを発見・体験できるイベント。30種類以上のミニ講座や体験ワークショップ、作品展示などに加え、特設ステージでのマジックショーや文化箏の演奏など、各種パフォーマンスも。

 ホールイベントは午前が「楽つみ木ひろば」(事前申し込み受け付け中)、午後が打楽器コンサート(当日入場自由)。サイエンスショー、アロマリンパヨガ、ミニアクアリウム作りなどのミニ講座は事前申し込みが必要(先着順で受け付け中)。その他、当日参加できる少年自然の家クラフト教室や演劇発表ステージなどがある。詳しくはアバンセのホームページ、http://www.avance.or.jp/へ。

【問い合わせ・申込先】

佐賀県立生涯学習センター(アバンセ)「まなびぃフェスタ」係 電話0952(26)0011。

 

【近県】

 ◆和田みゆき絵画展

 (15日まで、福岡市西区の古民家ぎゃらりぃ花うさぎ)油絵を描き始めて20年の和田みゆきさんのひと区切りの展覧会。11~17時。木曜から日曜開館。古民家ぎゃらりぃ花うさぎ、電話092(687)1877。

 

【イベント】

 ◆海月セミナー「学芸員と巡る城跡ぷらぷら散歩」

 (15日13時~15時、唐津市鎮西町の名護屋城跡周辺)茶苑「海月」に集合、県名護屋城博物館の村松洋介学芸員の案内で「肥前名護屋城図屏風」に能舞台が描かれている下山里丸付近を眺めながら散策する。参加料600円(抹茶、資料代)。電話0955(82)4384。

 

 ◆夢のスター歌謡祭 橋幸夫と歌の仲間たち

 (19日、佐賀市文化会館大ホール)18時開演。全席指定、プレミアムシート7344円(当日8640円)、SS席6264円(当日7344円)。夢グループ、電話0570(064)724。

 

【展覧会】

 ◆杉山尚子展

 (13~22日、佐賀市の画廊憩ひ)杉山尚子さんの6年ぶりの個展。「移動する感覚」をテーマにしたドローイングやアクリルのペインティング作品を展示する。11時~18時(日曜は17時まで)。17日休廊。画廊憩ひ、電話0952(23)2353。

このエントリーをはてなブックマークに追加