政府は11日の閣議で、北村滋内閣情報官を13日付で外交・安全保障政策の総合調整を担う国家安全保障局の局長に充てる人事を決定した。外務省出身で初代局長を務めた谷内正太郎氏は退任する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加