見逃し動画配信サイト「TVer(ティーバー)」でNHKの番組の配信が始まりました。人気番組の「チコちゃんに叱られる」や「きょうの料理」、幼児番組「みいつけた」などを視聴することができます。NHKというと受信料のことが気になりますが「TVerのWebサイトやアプリについては、NHKの放送を受信できる設備ではないので、受信契約の対象ではない」と説明しています。

 総務省の統計では、10~40代のネットの利用率がテレビよりも高くなり、若年層の「テレビ離れ」が広がっているようです。民放のテレビ局はCM収入が主なので、TVerでも広告が流れていますが、今後はますます厳しくなるのではと懸念されています。

 最近のドラマでは「スピンオフ」や「チェーンストーリー」など、テレビで放送していない部分をネットで配信するサービスも出てきています。それを見るためには有料の動画配信サイトの登録が必要となりますが、その代わりCMはありません。(パソコンスクール経営)

このエントリーをはてなブックマークに追加