山の麓に位置し、住宅が密集する唐津西高校の周辺=唐津市町田(高度約150メートルからドローンで空撮)

唐津の美しい景色広がる

1979(昭和54)年に現在の土地へ移転した頃の唐津西高校の空撮写真

 唐津西高校は、1907(明治40)年に創立した。唐津町立唐津高等女学校などの頃は坊主町にあったが、1979(昭和54)年に現在の場所へ移転した。ヨット部やボート部は全国大会でも上位進出する強豪。弓道部も3年連続で全国大会出場を果たしている。また、美術部や書道部など文化部も活発に活動している。
 校舎は小高い山の麓にあり、周囲は住宅が密集している。遠くには唐津湾に沿って広がる虹の松原をはじめ、唐津城や高島など唐津の美しい景色が広がっている。

 

 

 

◆吉山耕一郎校長

 創立112年目で歴史と伝統を継承しています。「師弟同行(共育)のもと地域に貢献できる」「朝(あした)に希望 夕(ゆう)べ感謝」「明るい挨拶 気持ちの良い挨拶」の三つの教育指針で、「First Choice 唐津西高校」を目指しています。


 

 

◆生徒会長 井手綾花さん

 創立112年という長い歴史がある本校には、校門から校舎にかけて坂があります。実は、その坂の花壇には「NISHI」と「西高」の文字がれんがでデザインされています。
 今後も地域の方々に愛されるよう頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。

 

-----------

 佐賀県内の高校を周辺景色とともに空撮し、連載します。通い慣れた校舎、通学路の町並みをいつもと違った角度からご覧ください。

 
紙面ビューアはこちら
複数写真はこちら

電子版会員向けサービスです。初めての方はご登録ください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加