第4次安倍再改造内閣が発足し、記者会見する安倍首相=11日夕、首相官邸

 新閣僚に決まり、皇居での認証式に向かう小泉進次郎氏(中央)、萩生田光一氏(その右奥)ら=11日午後、首相官邸

 第4次安倍再改造内閣は11日午後、皇居での認証式を終えて発足した。安倍晋三首相は午前に決めた自民党四役ら新役員人事と合わせ、憲法改正の実現に向けて政権基盤の強化を狙う。新体制で、全世代型社会保障改革や消費税率引き上げを踏まえた経済対策など当面の課題に取り組む。夕方、官邸で記者会見し、政権運営の方針を示す。

 認証式に先立ち、首相は公明党の山口那津男代表と官邸で会談し、与党内の結束を確認。自公幹部による組閣本部を設置し、新閣僚らを呼び込んで担務を伝えた。

 会見で首相は、9条への自衛隊明記を含む自民党改憲4項目の議論の進め方について見解を表明する。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加