石井啓一国土交通相は10日の閣議後会見で、水嶋智鉄道局長が佐賀県を訪問した際に山口祥義知事と面会できなかったことに関し、「今後改めて調整したい」と述べた。

 水嶋氏は9日に来県し、九州新幹線長崎ルートの着工区間と豪雨被害に遭った鉄道施設を視察した。山口知事との面会を要請したものの、佐賀県側は「与党が求めている4者協議の前提を確認する必要がある」などとして断っていた。

 石井氏は「知事との面会の可否について事務的に打診した。当然のことながら災害対応中に無理にお会いしたいという趣旨ではなく、知事との面会は改めて調整したい」と話した。

 与党プロジェクトチーム(PT)は国交省に対して佐賀、長崎両県とJR九州の関係4者で協議するよう求めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加