久留米市との境で、国道3号に沿って広がる鳥栖市水屋町。この町の山王神社境内には、狛(こま)犬の代わりに「猿」がいる。雄猿と子猿を背負った雌猿で、「見ざる、聞かざる、言わざる」の三つの姿を表している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加