佐賀県内の高校で書道を担当する教師ら34人による第40回書作展が、佐賀市の佐賀玉屋6階「若楠・銀杏の間」で開かれている。生徒指導の傍ら研さんを積んだ研究成果を、漢字、かな作品など49点で披露している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加