鳥栖-仙台 後半38分、勝ち越し弾を決め、ガッツポーズする鳥栖FW金崎=鳥栖市の駅前不動産スタジアム

 明治安田生命J1リーグ第25節第2日は31日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムなどで5試合があり、サガン鳥栖はベガルタ仙台に2-1で逆転勝ちを飾った。通算成績は8勝3分け14敗(勝ち点27)で、順位は変わらず16位。 

 3位の横浜MはG大阪に3―1で快勝して勝ち点を45に伸ばした。広島は2―0で磐田を下し、11戦負けなしで同43。札幌は神戸に3―2で競り勝ち、松本―大分は0―0で引き分けた。清水―鹿島など3試合は9月1日に行われる。

 第26節は9月13、14の両日にあり、鳥栖は14日午後7時から大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田でガンバ大阪と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加