11議席を12人が争った佐賀市では、共産現職の武藤明美さん(67)が6選を果たした。県議選で唯一の女性候補が手にしたのは県政史上、女性最多の当選回数。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加