第一章 気宇壮大(二十一) 弘化(こうか)元年(一八四四)、オランダ国王の使節が日本に開国を要求すべく、軍艦で長崎に寄港した折、直正は自らそれに乗り込み、大名として初めて鉄製大砲で装備された蒸気船を…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加