香川真司(ゲッティ=共同)

 【ポンフェラダ(スペイン)共同】サッカーのスペイン2部リーグは25日、各地で行われ、サラゴサの香川真司はアウェーのポンフェラディナ戦に先発出場し、後半14分に移籍後の初ゴールを決めた。チームは1―1で引き分け、香川は同26分に退いた。

 デポルティボの柴崎岳は敵地のウエスカ戦にフル出場して1アシストを記録したが、チームは1―3で敗れた。

このエントリーをはてなブックマークに追加