日本―ドイツ 第1クオーター、シュートを決める八村=さいたまスーパーアリーナ

 日本―台湾 第1クオーター、リバウンドを競り合う渡嘉敷(左)=さいたまスーパーアリーナ

 バスケットボールの強化試合は24日、さいたまスーパーアリーナで行われ、31日に中国で開幕する男子のワールドカップ(W杯)に出場する世界ランキング48位の日本は同22位のドイツに86―83で逆転勝ちした。日本は25日に同51位のチュニジアと対戦する。

 日本は序盤から八村を中心に得点し、35―42で迎えた後半に渡辺雄らの得点で追い上げた。3点を追った最終クオーターに馬場のフリースローで逆転し、逃げ切った。八村は31得点の活躍だった。

 女子で世界ランキング10位の日本は同39位の台湾に91―59で快勝した。渡嘉敷や宮沢ら6人が2桁得点をマークした。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加